月夜の想いを徒然に…

lunazione.exblog.jp

七日月

我が家は古~い団地なので、洗濯排水溝もなく
洗濯のたびにホースをお風呂まで伸ばしていました。
が、先日とうとう工事が入りフツウの家庭のように
洗濯ができるようになりました。

これでやっと人並みの洗濯ができる♪
なんて喜んでたんだけど、ちょっとつまんない。
今までは結構黒く汚れた洗濯排水が
ゴウゴウと流れ出ていくのを見ていた。
うわ~っ。。汚い!とか言いながら。
でももう見られないの。
最後の排水は当然のことながらきれいになっていて
「汚れがおちてきれいになった」と実感できたのにな。
自分の中のいらなくなったものも
こうやってゴウゴウと音をたててホースから流れていけばいいのに
なんて思ったりしながら見てる事もあったし。

しかも集合住宅で水を階下にあふれさせることはご法度。
だから本当にちゃんと排水されてるのかどうか
まだまだ不安で、排水の音がする度に洗濯機を覗きに行ってみたり。。

それにしても新しいことを受け入れて古いものを流し去るのに
時間がかかるのね。私。
と、洗濯排水ごときで心模様を見たような気がしている
今日この頃なのでありました…
[PR]
by lunazione | 2005-03-16 17:29 | 第1四半期(非更新)